1年生 昔の遊びを楽しもう!

12月3日(金)、地域ボランティアの先生をお招きして、「けん玉」「こま」「竹とんぼ」の遊び方を教えていただきました。子どもたちは先生の技を見て目を輝かせて拍手をしていました。遊びが始まると、コツを分かりやすく丁寧に教えていただいたので子どもたちもだんだんとできるようになり、大きな歓声を上げていました。ご多用にもかかわらずご協力をいただいた皆様、どうもありがとうございました。

児童会「なかよし集会」【児童会広報委員会の学校紹介】

11月30日(火)に、なかよし集会がありました。体育館に全校が集まり、ふわふわ言葉の発表と交流遊びをしました。ふわふわ言葉の発表では、どんな時に「ありがとう」と言うかをクラスごとに考え、代表者が発表しました。交流遊びでは、ファミリー班でふわふわ言葉を言いながら、テニスボールを渡して遊びました。楽しく仲が深まった時間になりました。これからも、全校でふわふわ言葉を使っていこうと思います。

5年生 学校田収穫祭

11月19日(金)、5年生が学校田の収穫を祝う会を行いました。田植えや稲刈りでお世話になった皆様からお二人をお招きして感謝の気持ちを表し、収穫した米で作ったおにぎりを食べました。味付けは塩で、おかずはたくあんのみ。シンプルですが「米の味がよく分かっておいしかった。」という感想が聞かれました。米づくりをとおして子どもたちに貴重な経験をさせていただいた皆様に感謝申し上げます。

3年生 クラブ見学

11月18日(木)、6時間目にクラブ活動がありました。4年生以上の子どもたちが手芸・イラスト・動画ニュースなどの製作に取り組んだり、理科実験やパソコン活用、スポーツなどの活動をしたりしています。今日は3年生が活動の様子を見学しました。来年はいよいよ自分たちも参加します。どんなクラブに入りたいか、興味津々の顔つきで会場を巡っていました。

盛り上がった南の風フェスティバル【児童会広報委員会の学校紹介】

11月10日(水)に、1年に1回の南の風フェスティバルがありました。6年生をリーダーとして、縦割りグループで協力して遊んだり店番をしたりしました。この行事を通して、縦割りグループ「ファミリー班」の仲が深まりました。そして、学校全体がまとまって、1つになることができました。

南の風フェスティバル

11月10日(水)、児童会行事である南の風フェスティバルを行いました。全校縦割り班でゲームやクイズなどのコーナーを協力して用意します。フェスティバル開始の合図とともに6年生を中心として役割を分担し、来てくれたお客さんに楽しんでもらおうと一生懸命に活動していました。

2年生 生活科まち探検

11月1日(月)、2日(火)、4日(木)、2年生の児童がまち探検に出かけました。学区にある店舗や医療機関などをグループごとに訪問し、中を見せていただいたり質問をしたりしてきました。初めて訪れるところはもちろん、普段は何気なく訪れている場所であっても、目的をもって見ると新しい発見がたくさんあったようです。ご多用にもかかわらずご協力をいただいた地域の皆様、どうもありがとうございました。

燕ジュニア検定

11月1日(月)、燕ジュニア検定が行われました。生まれ育った燕市により深い関心をもってほしいという願いで燕市教育委員会が毎年行っているものです。今年から個々のタブレットに問題が配信され、ふさわしい選択肢を一つ一つタップして答えていきます。検定が全て終わると答え合わせができる仕組みになっていて、「やったー!」「あっ、間違えた!」などと静かに結果をかみしめる姿が見られました。

校内読書旬間 10月25日~11月2日

この期間、様々な活動を通じて読書の楽しさを味わい、読書習慣が身に付くようにという目的で取り組んでいます。吉田図書館員さんからはお話会やブックトークを、学校職員は絵本の読み聞かせを行っています。29日(金)~31日(日)は家庭で読書(家読)に取り組みます。少しでも多くの本を読むとともに、様々な種類の本にも挑戦しながら、読書に親しんでほしいと願っています。