5年生 自然体験教室に行ってきました!

9月2日・3日と5年生は胎内市にある新潟県少年自然の家に自然体験教室に行ってきました。非常に暑い日となりましたが、グラウンドゴルフ・カヌー・釣り・キャンプファイヤー・オリエンテーリングと自然を満喫することができました。コロナ対応、初めての吉田南小だけの行事、初めての施設ということで、心配な点もありましたが、無事に2日間を終えることができました。子どもたちは今回で学んだことをこれからの学校生活に生かしてくれることを期待しています。

学校で花火をしよう2020

8月9日(日)に「学校で花火をしよう2020」がグラウンドで開催されました。毎年、PTA幹事団が6年生を対象に「学校に泊まろう会」を実施していましたが、コロナ対応のために実施できませんでした。そこで、「6年生に小学校生活最後の思い出を作ってあげたい」という思いから花火大会を企画しました。天候が心配されましたが、当日はフェイスシールドも用意して万全の体制で行うことができました。グループごとの手持ち花火でスタートし、最後は保護者による打ち上げ花火!あまりの美しさに感動の涙を流す人もいました。PTA幹事団の子どもたちへの思いが伝わる楽しいひとときとなりました。

私の葉書 待っててね

  吉田南小学校の玄関ホールに吉田郵便局「臨時ポスト」が開設されました。吉田郵便局からいただいた「かもメール」を使って子どもたちは暑中見舞いや残暑見舞いを書きます。今日までに書き上げた子どもたちは自分でスタンプを押し、局員の皆様に「お願いします!」と言いながらうれしそうに投函していました。間もなく夏休みが始まりますが、心のこもった葉書のやりとりができるといいですね。

 

ふわふわ言葉大作戦

吉田南小学校の児童会が中心となって「ふわふわ言葉大作戦」がスタートしました。全校のみんなが日頃の言葉遣いを大切にすることで、いじめのない明るい学校にしたいという願いが込められています。各学級で大切にすると決めた「ふわふわ言葉」を廊下に掲示するとともに、昼の放送でも紹介しています。「ふわふわ言葉」が校舎いっぱいに広がるといいです。

子どもたちの願いは・・・

今日は7月7日 七夕です。毎年、地域ボランティアの方から大きな笹を届けてもらっています。今年も1年生と全校用に2本届けていただきました。早速子どもたちは短冊に願い事を書いて飾りました。「足が速くなりますように」「字がじょうずになりますように」など、いろいろな願い事が飾られていましたが、一番多かった子どもたちの願いは「はやくコロナウイルスがおさまりますように」でした。子どもながらも今の状況がよくなることを願っていることがあらためて分かりました。子どもたちの願いが叶いますように・・・。

吉田南小学校臨時休校延長の対応について

燕市は「市内小中学校における教育活動の段階的再開について(お知らせ)」のとおり5月11日(月)から5月17日まで(日)臨時休校を延長することになりました。

市内小中学校における教育活動の段階的再開について(お知らせ)

吉田南小学校では、以下のような対応を行います。ご理解とご協力をお願いいたします。

吉田南小学校臨時休校延長の対応について(お知らせ)