大豆栽培から味噌づくりまで

吉田小学校では、大豆の栽培から味噌の仕込みまで一貫した体験学習を行っています。6月18日(木)は、2年生が畑に種をまきました。ボランティアの皆さん、樋浦ファームさん、越後味噌醸造さんから今年もお世話になります。子どもたちが味噌を自宅に持ち帰るのは、来年の秋になる予定です。本物を学ぶ息の長い学習が、いよいよスタートしました。