2年生味噌の学習「味噌の仕込み」

2年生は生活科で味噌の仕込みをやりました。地元の味噌醸造会社の方が講師で、毎年この時期に行っています。今日はボランティアさんも10名以上参加してくださいました。1年後にこくのある美味しい味噌ができる予定です。今からとても楽しみにしています。

 

 

2年生の町たんけん

10月29日、2年生は町たんけんに出かけました。校区にはいろんなお店がありました。今回は、豆腐店、畳店、食料品店、陶器店、化粧品店、理髪店などをグループごとに回りました。お店の方からそれぞれにていねいな説明をいただきました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

6年生 校区の商店街を調べて

6年生は10月8日に、地域コーディネーターさんから吉田地区の商店街のことについて教えていただきました。「町をもっと元気にしたい!」と願い、「商店街チーム」「あいさつチーム」「環境チーム」に分かれて活動を進めています。

5年生お米の学習「脱穀」

10月15日に5年生は脱穀作業を行いました。美味しいお米になるまでに、いくつもの行程ががあります。ボランティアさんの協力をいただきながら、少しずつ作業を進めています。

12月1日の学習参観・音楽学習発表会当日に販売する予定です。

5年理科の校外学習「流れる水のはたらき」

10月11日、5年生は三条市の五十嵐川で「流れる水のはたらき」について学習しました。講師は、燕市弥彦村科学教育センターの橋本先生です。

上流と下流とでは川原の石にどんな違いがあるのか、川が曲がっているところの内側と外側にはどんな違いがあるのかなどを観察を通して考えることができました。

5年生お米の学習「稲刈り」

 

5年生は10月3日に稲刈り体験学習を行いました。鎌で刈っていくのはたいへんだったようです。今回も吉小えがおわくわくサポーターの皆さんから、ボランティアで協力をしていただきました。収穫したお米には、無農薬米と減農薬米があります。12月1日の日曜参観で一部を販売いたします。

3年味噌の学習「天地がえし」

3年生は昨年の11月に仕込んだ味噌の天地がえしを行いました。講師は地元の味噌醸造会社さんです。

天地がえしは、味噌の上部と下部を入れ替えることで菌を均一にして、ムラなく発酵が進むようにするために行うのだそうです。美味しい味噌になるまで、もう少しの辛抱ですね。