フラワーサロンクラブの活動

吉田小学校わくわくボランティアの一つ、フラワーサロンクラブの皆さんが花苗の植栽をしてくださいました。リーダーの用意してくれた計画表に合わせて、花苗の種類や植える位置を決めていきます。7月下旬になるとぐんと成長し、見応えのある花壇とプランターになると思います。

5年妙高自然教室保護者説明会

7月1日(水)に5年生の宿泊体験を行う「5年妙高自然教室」の保護者説明会を行いました。これまでは吉田地区の2校が合同で、多くのボランティアさん達と一緒に行っていました。今年からは学校ごとに行くことになっています。また、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、いくつかの対策を立てています。

9月上旬を予定していますが、感染が広がった場合などには実施できることがあります。どのような場合に実施取りやめとなるかなどについて、保護者の皆様に説明をいたしました。

5年生がとても楽しみにしている自然教室です。

行けるといいなと本当に思います。

 

スポーツテスト

6年生がシャトルランをしていました。音楽に合わせて走りますが、だんだんとスピードが上がっていくので、きつくなります。自分の記録が昨年よりよくなるようにと、どの子もがんばっていました。

クラブ活動(6月25日)

今年度は臨時休業がありましたので、クラブ活動はまだ2回目です。4・5・6年生が一緒に活動している体育系のクラブです。グラウンドではサッカーが、体育館ではバスケットボールとバドミントン。2Fギャラリーでは卓球が行われていました。上手な子も始めたばかりの子もいます。一緒になってなかよく活動しています。

3年生の校外学習(国上山)

6月22日(月)に3年生は国上山方面に校外学習に出かけました。海も平野部も見渡すことができ、燕市の様子がよく分かりました。教室に戻ってから、振り返りの学習を行いました。わくわくボランティアの皆さんから、安全確保のためのサポートをしていただきました。ありがとうございました。

避難訓練を行いました

6月19日に避難訓練を行いました。児童数397人、グラウンドへの避難であれば、この日からこの人数でも集まることがよくなりました。100点満点で全員に100点を取ってほしい命を守る勉強です。子どもたちはおしゃべりをせず、静かに落ち着いて避難することができました。

4年生は浄水場を見学しました

安全でおいしい水はどこから?4年生は吉田浄水場を見学に行きました。「消毒したら、ばい菌はいませんか?」と児童が質問。「大丈夫です。安心して飲むことができます。」と回答していただきました。また、「安全な水を皆さんの家庭に届ける、やりがいのある仕事です。」と教えていただきました。

 

大豆栽培から味噌づくりまで

吉田小学校では、大豆の栽培から味噌の仕込みまで一貫した体験学習を行っています。6月18日(木)は、2年生が畑に種をまきました。ボランティアの皆さん、樋浦ファームさん、越後味噌醸造さんから今年もお世話になります。子どもたちが味噌を自宅に持ち帰るのは、来年の秋になる予定です。本物を学ぶ息の長い学習が、いよいよスタートしました。

3年生の書写

毛筆での学習を始めたばかりです。準備や片付けもなれるまではたいへん。でも、楽しそうに取り組んでいます。3年生なので、「三」という字を練習します。墨をこぼさない、用具の手入れを丁寧に行うなど、この先の将来につながることも学んでいきます。