5月22日(土)

 2年ぶりとなる運動会が無事行われました。天候、感染症、熱中症と、懸念されることが多くありましたが、保護者の皆様のご協力のおかげで、「半日開催」「保護者入れ替え」という、新しい形の西小運動会となりました。
 広い空の下、どの子も輝いていました。みんなかっこよかったです。
 「全力ファイト!心に残そう運動会!」
 ① 1・2年 徒競走「50m走」
 ② 1・2年 
「さいしょはイェ~イじゃんけんレース」
 ③ 3・4年 徒競走「50m走」
 ④ 3・4年 「ころがしリレー」
 ⑤  6年 「応援パフォーマンス」
 ⑥ 5・6年 徒競走「50m走」
 ⑦ 5・6年 「全員リレー」 
 
 5月18日(火)

 運動会の予行練習を行いました。天候が心配されましたが、早朝から体育部の職員を中心に、グラウンドの水たまりを埋める作業を行い、練習できる環境を整えました。
 当日も晴れることを願いつつ、子どもたちは本番までのラストスパートに入ります。
 5月12日(水)

 2年生が燕駅方面に町探検に行きました。
 昼休みには、運動会に向けて全校でグラウンドの石拾いをしました。
 また、最初のクラブ活動(4~6年)も行われました。今年度は、外活動、バドミントン、卓球、自然工作・実験、工作、イラスト・手芸、音楽、インドア、パソコン、茶道の10種のクラブに分かれて活動します。
 
 
 5月11日(火)
 
 1年生が校外学習として、大曲河川公園に行きました。講師の先生に教えていただきながら、自然観察や春探しを楽しみました。
 その頃、6年生は応援パフォーマンスの練習に熱を入れていました。応援が制限された中で、全校を代表して運動会を盛り上げます!
  
 5月7日(金)

 3年生が社会科「まちを紹介しよう」の学習で東コースを探検しました。サンロードなどを通っていろいろな所をめぐりました。
 午後には、5年生が田植えを行いました。指導者のお話を聞いて、真剣に取り組む子どもたち。素足で田んぼに入った感触は、忘れられないものですね。