学習お助け隊の開設について

休校開始から約1週間が経とうとしており、子どもたちの中には、家庭学習で分からないことや詳しく教えてもらいたいことが出始めている頃ではないかと思います。そこで、学校では「学習お助け隊」を開設し、以下のように子どもたちの質問に対応します。

◆期間 3月9日(月)~19日(木)

◆時間 午前9時半~11時半、午後1時半~4時

◆方法

・質問したい日の午前8時半から9時の間に、学校に電話で連絡をお願いします。(健康状態や登校手段、登校時刻をお聞きします。人数によっては、時間の調整をお願いすることがあるかもしれません。感染のリスクを最小限にするために、御協力をお願いします。)

・質問する児童は、職員玄関から入り、図書室で質問します。主な目的が質問への対応であることや、感染リスクを少なくするため、時間は1時間程度と考えています。(校内の職員が輪番で質問を受けます。)

・休校中であることから、登下校については、児童の意志だけでなく、保護者の責任でお願いします。(可能な限り、保護者の送迎をお願いします。)

・なかまの会には、朝の時間を中心に学校の職員も支援に入っています。なかまの会に参加しているお子さんは、この職員に質問をしてください。

・なお、感染のリスクを考え、他の人と接触したくないと考えるお子さんには、電話での学習相談も可能です。(電話番号 63-3753)

カテゴリー: お知らせ パーマリンク