1月16日(木)児童朝会

1月の児童朝会は、保健委員会による「インフルエンザ予防」についての発表でした。最初に、保健委員会が考えた「かぜ予防戦隊フセグンジャー」を紹介しました。「うえむきガラガーラ(うがいの励行)」「あわあわアタック(手洗いの励行)」「うぃるすキラー(ノロウィルスにかからないための消毒)」「すやすやグッスーリ(早寝早起きによる健康保持)」「おくちバリーア(マスクの着用)」「さわやかトルネード(教室の換気)」の6つのキャラクターです。保健委員会自作の動画を投映しながら、かぜ予防のために行うことを全校に向けて話しました。そして、「あわあわ手洗いのうた」にあわせて、全校で手洗いの仕方を確認しました。保健委員会のリードのもと、全校でかぜ予防に気を付けていきます。

カテゴリー: 児童会 パーマリンク