素晴らしい卒業式でした。

3月24日(金)。卒業式がありました。卒業生と在校生は、素晴らしい卒業式にしようと、練習に練習を重ねてきました。本番の今日は卒業生も在校生も感謝の気持ちのあふれたとても感動的な卒業式でした。卒業生の実に立派な姿、在校生の卒業生のためにがんばる姿、素晴らしかったです。卒業生の保護者の皆様本当におめでとうございました。ご来賓の皆様、ご多用のところ、卒業生の門出をお祝いいただきありがとうございました。DSCF6384DSCF6403 DSCF6415

今日、素晴らしいものを見ました。

3月23日(木)。いよいよ明日は卒業式です。5年生がとても一生懸命働いてくれて、学校の準備をしっかりと行うことができました。準備がきちんとできたか、校舎内を点検しているとき、保護者の皆様の控室で、6年生が今年度毎日書いてきた「最善」の記録が保護者の皆様に見てもらえるように置いてあるのに気が付きました。中を見させてもらって感動しました。(こうした取組を行っていることは知っていましたが、取組の記録を見るのは初めてでした。)まさに毎日、よいことをしたことが記録されており、子どもが記録したすぐ脇のところに、これも毎日担任の先生が子どもをほめるコメントを書いていたのです。6年生は毎日よいことを行い、毎日担任の先生からほめられていたのです。すごいことです。継続は力なりです。6年生はきっと人としてよいことを行う能力が大きく向上したことでしょう。また、毎日担任の先生からほめられて、よいことを行う意欲やよいことを行う自信も高めたことでしょう。6年生が素晴らしい子どもに育っているなあと、感じていましたが、こうした継続した取組が行われていたのです。DSC09515

PTA会長様より、キャリア教育に関わってご講演をしていただきました。

3月9日(木)。昨年度の引き続き、PTA会長の武田様からキャリア教育に関わって6年生の子どもたちにご講演をしていただきました。武田様はTAKEMASA工業の社長さんです。仕事を通して人の役に立っていくことの楽しさや、やりがい、夢や希望をもつことの大切さ、自分のやりたいことをやらせてもらうまでには我慢も必要であることなど、やがて、実社会に出て行く子どもたちにとって大切なことをたくさん教えていただきました。子どもたちは一生懸命メモを取りながらお話を聞いていました。自分の会社で製作した部品が、日本中のバスやトラックに使われ、排気ガスをきれいにしているというお話や、若い頃人工衛星の部品を作っていたこと。その部品を使って作られた人工衛星が今も地球の周りを回っているというお話など、子どもたちは目を輝かせて聞いていました。きっと多くの子どもが働くことの素晴らしさを感じたのではないかと思います。武田PTA会長様ありがとうございました。DSC09446

ボランティアの皆様に感謝する会がありました。

DSC09437DSC094443月8日(水)。当校はたくさんのボランティアの皆様に支えていただいています。そのボランティアの皆様に子どもたちが感謝の気持ちを伝える会がありました。体育館にお越しいただき、代表の子どもたちが、色紙に書いた感謝の気持ちを読んでお伝えし、色紙をお渡ししました。その後、お越しいただいたボランティアの皆様お一人お一人から子どもたちにお言葉をいただきました。愛情のこもったお言葉をいただき、子どもたちはとてもうれしかったと思います。最後に全校のみんなでボランティアの皆様に「ありがとうございました。」とお礼を言いました。地域コーディネーターの皆さんが学校に配置され、それまで以上にたくさんのボランティアの皆様が学校の教育活動を支えてくださるようになって、学校は地域の皆様の子どもたちへの愛情がたくさん注がれる場所になりました。本当にうれしいことです。ボランティアの皆様、これからもよろしくお願いいたします。

5年生がタブレットを使って調べ学習をしていました。

3月6日(月)。5年生が総合的な学習の時間に、タブレットを使って教室で調べ学習をしていました。教室であっても、無線でインターネットにつなげることができるようになっており、子どもたちは調べたいことを自由に検索して情報を手に入れていました。さすが、今の子どもたちです。どの子も全く問題なくどんどん調べていて、インターネットの使用にとても慣れていると思いました。 DSC09396

素晴らしい6年生を送る会でした。

3月3日(金)。6年生を送る会がありました。1年生と手をつないで6年生が入場した後、6年生と在校生とでジャンケンゲームをしました。6年生に勝つと6年生からサインをもらえるというゲームです。とても盛り上がりました。その後、色紙渡しをしました。スマイル班の在校生みんなでつくったとっても素敵な色紙が6年生に手渡されました。6年生はとてもうれしそうでした。その後、学年毎に6年生への感謝の言葉を6年生に贈りました。どの学年も心からの感謝の気持ちがこもった素晴らしい言葉の贈り物でした。言葉を聞いていて、6年生がいかにみんなのために尽くしてくれたか、みんなのあこがれであったか、知ることができました。感動しました。そして、6年生からの出し物のお返しがありました。みんなで力を合わせてとても楽しい出し物を披露してくれました。そして、全校のみんなでアーチをつくり、6年生を送りました。感謝の気持ちがいっぱい詰まった、素晴らしい6年生を送る会を見ることができて幸せでした。企画・運営の中心となった5年生がとっても立派でした。本当によくやりました。6年生にとっても、在校生にとっても心に残る最高の6年生を送る会をつくり上げてくれました。ご多用の中、保護者の皆様からも多数お越しいただきました。ありがとうございました。DSC09333DSC09343DSC09351DSC09361DSC09360DSC09369DSC09372DSC09374DSC09373DSC09379

スマイル班活動がありました。

3月1日(水)。DSC09300スマイル班の活動がありました。今日の活動では、6年生を送る会で、スマイル班の在校生から卒業生の皆さんにプレゼントをどうのようにして渡すのかの練習をしました。初めに5年生が渡し方の見本を見せ、その後各班に分かれて練習をしました。DSC09306今日練習しましたので、3月3日(金)の6年生を送る会では、在校生は自信をもって立派にプレゼント渡しができることでしょう。

4年生が管理職に授業公開を行いました。

2月27日(月)。4年生が管理職への2回目の授業公開を行いました。この授業公開で、どの学年も全体公開授業を1回、管理職への公開授業を2回行ったことになります。4年生が公開した授業は算数の授業でした。どの子もとても意欲的に課題に取り組んでいて、その積極性が素晴らしかったです。尚、写真は授業後の黒板を写したものです。子どもたちの意見がたくさん出た授業でした。DSC09289

学習参観がありました。たくさんの保護者の皆様からお越しいただきました。ありがとうございました。

2月24日(金)。学習参観があり、たくさんの保護者の皆様からお越しいただきました。ありがとうございました。1年生ができるようになったことをグループ毎に発表しました。2年生は生まれてから今までの成長を振り返るとともに、命について学習しました。3年生は木を釘で打ち付けて作品作りをしました。4年生は2分の1成人式を行いました。5年生はバスケットボールの授業を公開しました。6年生は保護者の皆様に子どもたちが感謝の気持ちを込めて手紙を渡すとともに、親子全員で一枚の大きな絵を完成しました。保護者の皆様に温かく見守られ、また、一緒に活動するなどDSC09283IMG_0733IMG_0729IMG_0725IMG_0731し、どの子もとても楽しそうでした。

糸魚川大火で被害を受けた皆様を支援するための募金集めの活動をPTAで行いました。

2月24日(金)。今日は学習参観がありました。その学習参観の前後の時間に児童玄関でPTA会長団の皆様が募金箱を持って、募金を集めるDSC09276DSC09277活動を行いました。集められたお金は、糸魚川大火で被害を受けた皆様の役に立てていただきます。保護者の皆様だけでなく、子どもたちも募金していました。皆様ご協力ありがとうございました。