6年生を送る会(1年生)

6年生を送る会 ~1年生編~

1年生は,6年生に手作りメダルプレゼントを渡しました。

「6年生は,頭もいいし,足も速いし,やさしいし,すごいよね。」「そうじを教えてもらったよ。」「給食や朝の準備のやり方を教えてもらったよ。」「入学式の時に帽子を被せてもらったよ。」

1年間の感謝の気持ちをこめて・・似顔絵あり,手紙あり,ピカピカしたメダルが完成しました。

 

 

 

会ではメダルを6年生に掛けて,大好きな6年生に歌のプレゼントをしました。

<子どもの感想>

○さいしょのにゅうじょうはきんちょうしたけど,がんばりました。6年生にメダルをわたしたら,えがおになったのでうれしかったです。

○がんばったことは,見えないつばさ(の合唱)です。うれしかったことは,6年生にメダルをわたしたらよろこんでもらえたことです。6そうかいは,たのしかったです。

(1学年便りより)

6年生を送る会(6年生)

6年生を送る会 ~6年生編~

感動の6年生ありがとうウィークでした。

6年生ありがとうウィークとして、6年生と遊ぼうデーや6年生を送る会が開かれました。また、6年生発の全校なかよし活動も行われました。どの活動でも6年生と1~5年生のたくさんの笑顔が咲き誇り、感動的で温かい時間となりました。卒業まであと10日程!一人一人がどんな“ありがとう”の姿を見せてくれるのか楽しみです。

たくさんの“ありがとう”の花束をプレゼントされたね!

今度は6年生がありがとう”の花束を贈る番ですね!

(6学年便りより)

 

6年生を送る会(2年生)

6年生を送る会 ~2年生編~

2年生は「ありがとう6年生!届けよう!ダンス&メッセージ」の出し物を通して、感謝の気持ちを伝えました。ダンスは、2学期「あすなろ選手権」で6年生が踊った『U・S・A』のダンスです。6年生のかっこいいダンスを見て「私たちも踊りたい!」とリーダーを中心にみんなで練習してきました。
 「6年生にみんなの感謝の気持ちを届けよう。」
 「6年生にみんなの元気パワーをおくろう。」と。
 一人一人が全力で、そして、2年生みんなで楽しく踊りました。 
 踊り終わった時、湧き起こった大きな拍手と歓声。大成功です!!
 6年生に負けないくらいすてきなダンス、みんながかっこよく見えました。
 

入場、退場は、アーチ係が大活躍。休み時間返上で作ったすてきなアーチを6年生がくぐりました。

 

 

 

 

どの活動にも一つ一つ、精一杯に取り組もうとする姿が、とても頼もしく見えます。2年生終了まで、あと残りわずか。カウントダウンが始まります。(2学年便りより)

 

6年生を送る会(5年生) 

6年生を送る会~5年生編~ 

心をこめてがんばりました。六年生を送る会大成功!

今まで一生懸命準備してきた六年生を送る会が終わりました。「6年生に喜んでもらおう、1~4年生からも活躍してもらおう、この会を通して、東小学校のみんなの心を一つにしよう」と1月から、計画や準備、そして金管練習に、本当によくがんばってきた子どもたちでした。六送会の後、6年生や6年生の担任の先生が、「5年生、ありがとう。うれしい気持ちでいっぱいです。」と言ってくれました。5年生全員が一体となり、様々な活動をやり遂げるには、かなりのエネルギーが必要でした。休み時間にも準備や金管の練習をしました。全力全校合唱が成功するために、何度もリハーサルをしました。自分の担当の仕事が思うように進まなく、焦ったときもありました。とっても大変でした。でも、6年生の「ありがとう5年生」の言葉で、それが達成感に変わり、これから最高学年になる自信につながりました。今回の計画、準備、運営の姿を見ていて、5年生の確かな成長を感じました。(5年生学年便りより)

 

6年生を送る会(4年生)

6年生を送る会~4年生編~ 

4年生は垂れ幕発表とダンス&運動の発表をしました。

六送会会場を彩る垂れ幕4本も大成功!垂れ幕係の苦労が報われた瞬間でした!

 

 

 

 

 

4年生出し物は音楽に合わせたダンスやマットや縄跳び、跳び箱のすご技披露!

フィナーレでは6年生へ感謝を伝え,エールを送りました!

六年生を送る会(3年生)

 

6年生を送る会~3年生編~ 

6年生ありがとうウィークの最後を「6年生を送る会」でしめくくりました。保護者の皆様からもたくさんお出でいただき、学校中が「おめでとう」「ありがとう」のシャワーであふれたひと時となりました。

3年生からは、ステージ飾りと出し物「6年生とチャレンジ」を贈りました。学年で飾り付けプロジェクトと出し物プロジェクトを立ち上げ、それぞれの実行委員を中心に準備や練習をしました。

ステージ飾りは、6年生の人数と同じ47羽のツバメが、未来に向かって飛び立つ様子を表しました。東小のシンボル「赤門」や花畑、燕の町も入れたいという実行委員の構想の元、全員で制作しました。6人の実行委員が分担をして制作指導をし、段取りよく、全員で2時間ほどで完成させました。

出し物プロジェクトは、何がしたいかアンケートを取ったり、プログラムを考えたり、セリフを練習したりと、本番までがんばって準備をしました。6年生との細かい打ち合わせは、授業の関係で1回だけでしたが、私たち3年生がしっかりリードすれば大丈夫!と一発勝負の本番でした。全校に見守られながら演技をするのはとても緊張したようです。

いろいろなドタバタはあったものの、みんなの声援を得ながら、6年生との出し物を楽しみました。他の学年の出し物を楽しみ、「USA」を踊り、めいっぱい楽しんだ2時間でした。

(3学年便りより)

 

 

東っこエンジョイチャレンジ!

2月26日、6年生の企画で、いつも清掃をしている班で遊ぶ「東っ子エンジョイチャレンジ(全校仲良し活動)」がありました。学校を巡り、6年生が考案したミッションをクリアしていくというものです。「いろいろな学年の友達と仲良くなれた!」と子どもたちはとても喜んでいました。

学習参観「できるようになったこと発表会」(1年生)

2月14日、学習参観日での国語「たぬきの糸車」の音読劇は,練習に練習を重ね,2年生・3年生からアドバイスをもらって、さらに練習に励んで臨みました。学習参観の本番では,すっかり暗唱していた子も多く,頑張った様子が伝わりました。朝から子どもたちは,楽しみに,そして緊張していました。とても多くの方からご参観いただき,また応援していただき,ありがとうございました。(1学年便り)

2分の1成人式(4年生)

学習参観日の二分の一成人式には,多くの皆様からお越しいただきました。

<2分の1成人式 プログラム>

学年PTA行事(フォトフレームづくり)

二分の1成人式

①はじめの言葉 

②劇    

③歌 

④決意の一文字 

⑤手紙交換 

⑥終わりの言葉

    子どもたちは,10歳という節目に,おうちの方からたくさんの愛が注がれていることに改めて気付いたと思います。これから高学年へと向かう子どもたちは,学校や地域で活躍を期待されることがますます増えていきます。これからも,がんばろうとする子どもたちの背中をそっと支えていただければと思います。学年行事やお手紙交換へのご協力,本当にありがとうございました。(4学年便り)