あそぼうデイ

11月30日(火)の昼休みに「あそぼうデイ」がありました。あすなろ班で集まって、「だるまさんが転んだ」や「何でもバスケット」などをして楽しく遊びました。活動後にはメッセージカードに友達のよいところを書いて、あすなろの木に貼りました。

あすなろフェスティバル

25日()にあすなろフェスティバルを行いました。あすなろ委員会が中心となり企画・運営をしました。あすなろ班で協力して楽しく取り組むことができました。あすなろ班の絆がさらに深まったフェスティバルとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いじめ見逃しゼロスクール集会

いじめをなくし、あたたかい人間関係を築くことや友達に思いやりをもつこと、でよりよい学校生活が送れるように「あすなろ班」で話し合いました。

言われたら嬉しい言葉、言ったら嬉しくなる言葉=「ふわふわ言葉」をみんなで考えました。どの班も熱心に考えていて、「がんばれ」「いいね」「すごいね」「手伝おうか」など、たくさんのふわふわ言葉がでていました。

あすなろの木には、あすなろ班の友だちに向けた多くのふわふわメッセージが貼られています。会議室前に掲示してありますので、学校に来た際にはぜひご覧ください。

 

 

 

学習参観(11月)

9月から延期になった学習参観。11月はできるのかな。と少し不安を抱えていましたが、無事に実施することができました。わずか20分間の参観でしたが、子どもたちの様子はいかがだったでしょうか。少し緊張している様子もあれば、がんばっている様子も見られたかと思います。ご参観していただいた保護者の皆様ありがとうございました。

第10回ジュニア検定

11月1日(月)に第10回ジュニア検定が行われました。東小では、43人の子どもが受検しました。今回からタブレットを使用したオンライン受検になったことが大きな変更点です。子どもたちは学校の授業でタブレットを使用しているので、操作はお手のものです。検定終了後、すぐに結果を知ることができることはオンラインの大きな利点です。「難しかった」「去年より点数が落ちた」「よくできた」など子どもたちの反応はそれぞれでした。

大成功!赤門祭(音楽会・絵画展)

本日23日(土)に赤門祭が行われました。

音楽会では、どの学年も体育館に入ってくる表情は緊張していた様子でしたが、演奏が始まると堂々と発表している様子が印象的でした。動作を入れたり、ダンスを入れたりと各学年趣向を凝らしたすばらしい発表となりました。

絵画展では、一人ひとりが最後まで粘り強く描いた力作が勢ぞろいしました。6年生のテーマは「わたしの大切な風景」。小学校最後の絵画展でしたので、特に絵の中に気持ちがこもっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

赤門祭(音楽会・絵画展)に向けて

来週23日(土)の赤門祭(音楽会・絵画展)に向けて子どもたちは頑張っています。演奏は今週からステージ練習が本格的に始まりました。どの学年もすばらしい発表になりそうです。当日は、「声援」はできませんが、大きな拍手で子どもたちの演奏を盛り上げてください。

全力を尽くした校内持久走大会

9月29日(水)に校内持久走記録会が行われました。子どもたちはこの日のためにランニングタイムや体育の時間に練習を重ねてきました。結果に喜ぶ子や涙する子など様々でした。これも全力を尽くしたからこその感情であると思います。子どもたちを励まし、応援していただきありがとうございました。

オンライン授業に備えて

本日、全学年でICTサポーター山崎さんにお手伝いをしていただき、オンライン授業の練習をしました。今後、休校等があった場合に備えて、オンライン授業がどのようなものなのかを子どもたちに知ってもらうための授業です。Google meetのつなぎ方や使い方を丁寧に教えていただきました。

校内持久走記録会に向けて

今週から、29日に行われる校内持久走記録会に向けてランニングタイムが始まりました。ランニングタイムは「5分間完走」です。子どもたちは、自分のペースで最後まで走りぬこうとがんばっています。