三学期 始業式

冬休みが終わり、今日から三学期のスタートです。子どもたちは元気良く登校しました。

始業式では、今年初の校歌を歌いました。休み明けでしたが、元気な歌声が体育館いっぱいに響きました。

 

 

 

 

 

 代表児童のスピーチでは、年末年始の楽しい経験や、新学年に向けて、この3学期がんばりたいことなどの発表がありました。聞きやすい速さと大きな声で、全校のお手本となる発表でした。また、学校生活の過ごし方について、全校のみんなが考える機会になりました。一人一人が、自分の目標を達成できるよう、頑張ってほしいです。

 

 

 

 

 

校長講話では、「ありがとう」「ごめんなさい」の言葉を相手にきちんと伝える学校生活にしましょうとの話でした。友達と明るく、楽しくかかわっていける三学期にしましょう。

 

 

第二学期終業式

80日間の二学期が終了し、本日、終業式を行いました。

終業式の前に、バスケットボール大会、体力テスト、図工コンクール、書き初め大会の表彰を行いました。表彰を受ける子どもたちの表情には、嬉しさと自信が感じられました。二学期も燕東小学校の子どもたちのがんばりや活躍がたくさんありました。

 

 

 

 

 

終業式では、2、4、6年の代表が二学期を振り返り、学習や生活、学校行事でがんばったことや三学期の目標、冬休みに楽しみなことなどを発表しました。「漢字の練習を頑張りました」「よりよいクラスにするために係活動を工夫しました」「来年は中学生になるので、今までの学習の復習をします」など、堂々と発表することができました。

校長講話は、二学期の全校行事や、各学年の学習、委員会についてなど、様々な面での子どもたちの活躍についての話でした。楽しい冬休みでエネルギーを満タンに、三学期も、東っ子のがんばりや活躍に期待しています。

 

 

終業式後の学級活動で子どもたちは、担任から通知表を受け取りました。この二学期の一人一人のがんばりがぎっしりとつまった通知表を真剣に見つめる姿や笑顔がありました。

心を一つに~美しいハーモニー~

11月12日(日)、校内音楽会を行いました。どの学年も9月の半ばくらいからでしょうか。曲選び、パート決め、練習と、この音楽会に向けて取組を進めてきました。どの学年も時間をかけて曲を仕上げ、心を一つに取り組んできた成果をしっかりと発揮することができました。「子どもたちの歌声に感動し、思わず涙がこぼれました。」こんな感想もいただきました。当日は、子どもたちの発表に対して、体育館いっぱいの保護者・地域の方々から惜しみない拍手をいただきました。大変ありがとうございました。

 

 

いじめゼロ集会

6月、10月は「いじめ見逃しゼロ強調月間」です。全県の学校でこの期間、いじめをなくすための様々な取組を行っています。燕東小学校でも、アンケート調査の実施とそのアンケートをもとに、学級担任と子どもたちが個別に面談を行う「スマイルタイム」を実施しました。集会では、6月の強調月間で各クラスの考えた、いじめをなくす取組について、効果的だった取組について発表がありました。その取組を新聞形式にまとめたものが、体育館の入り口に掲示してあります。学校にいらした際にぜひご覧ください。

 

第6回ジュニア検定・全校弁当Day

燕市では、燕の歴史や文化などを楽しく勉強し、ふるさと燕への誇りと愛着を育むことをねらいに、「燕ジュニア検定」を実施しています。11月6日(月)、今年度で第6回となる検定が行われました。燕東小の子どもたちもA~Cの3つのコースに分かれ、211名の子どもたちが挑戦しました。さて、結果はいかに・・・。

 

 

 

 

 

また、当日は今年度2回目の「全校弁当Day」でもありました。「お弁当作りを家の人と一緒した」「自分で作った」という子どもたちが増えました。食への関心が高まってきています。学級でお弁当を見せ合いながら、楽しくいただきました。

大賑わいの赤門祭~ご協力・ご来校ありがとうございました~

今年の燕東小学校の赤門祭(文化祭・バザー)もPTAのみなさんをはじめ、たくさんの方々からのご協力をいただき、子どもたちにとって充実した一日となりました。「もう終わっちゃうの~」終了時刻が近付くと、子どもたちからそんな声が聞かれました。子どもたちにとって、本当に楽しい楽しい一日になったようです。大変ありがとうございました。

バザー会場も大盛況でした。アカモンも登場し、バザーの売り上げに貢献しました。「すべて完売」でした。また、子どもたちの作品はいかがでしたでしょうか。

  

 

体験教室

今年も地域の方々を講師にお迎えし、午前・午後とも6教室ずつ、計12の体験教室を行うことができました。しっとりと日本文化に触れる教室、軽快なリズムの鳴り響く教室、大きな歓声が沸き起こる教室、バラエティに富んだ楽しい教室で子どもたちは充実した活動を行うことができました。快く講師をお引き受けくださったみなさん、本当にありがとうございました。